は じ っ こ 料 理 帖

松本市のはじっこから、当圃場で収穫した野菜を使った調理を紹介します

カテゴリ:果菜

伊勢ピーマンという昔のピーマンの品種で、和え物を。このレシピは白ごはん.COMさんのものです。★ピーマンの塩昆布和えこれだと本当に沢山のピーマンを美味しくいただけます! ...

きゅうり(1本、地這えきゅうり入ってます)は棒で叩いて、少量の塩を振ってしんなりさせております。塩分が気になる方はさっと洗って、水気を切り、ごま油を回しかけてなじませます。そのあと醤油とみりん(または″めんつゆ”でも)をかけて、ちぎった海苔と一緒に和えます ...

素揚げしておいた長岡巾着茄子と、両面焼き色を付けたむね肉を炒め煮しました。子供も好きな一品かな、と思います。こうすると結構な量の茄子が食べられます。巾着茄子10個以上はいけます! ...

①加熱した多めの油に、にんにくのスライスを入れて香りを出したら、 スライスした茄子に油が回るように炒めて、 フレッシュトマトを加えて煮詰めます。②耐熱皿に入れた固めに茹でたペンネの上から ①のトマトソースをかけ、シュレッドチーズをたっぷりかけて トースタ ...

定番のいんげんの胡麻和えです。酢を少し入れてみても、夏は食欲がそそりますね~ ...

茄子を薄切りにして、多めの油で揚げ焼きにしておいて、最後に薄いそぎ切りにしたちくわを加えて、生姜醤油でさっと合わせるように炒めて出来上がりです。 ...

にんにくを効かせて。。。いんげんは、くったりするまで加熱するのがコツです。味付けはごま油と醤油、砂糖少々、オイスターソースで。春雨は先に固めに茹でておきます。また追加で書きます。 ...

今年もスーヨー(四葉)が美味しい!空洞果のアンデスレッドでポテトサラダを作りました。赤いのは、香り箱(かに風味かまぼこ)です。スーヨーは食感がポリポリしているので、ポテトサラダの良いアクセントになります♪よく作るポテトサラダでしたが、ブログに1度も載せてい ...

いつも参考にしている料理研究家、富田ただすけさんのレシピのつくレポです。富田さんの記事はコチラ↓http://lineblog.me/sirogohan/archives/36291389.html富田さんのレシピは、シンプルなんだけど、仕事が細やかで、素材を本当に活かして美味しくするものなので、とっても ...

柔らかい小松菜を、餃子の具の残り(ひき肉+キャベツ+人参)と炒めました。味付けは酒と醤油、塩少々。出来上がりに少しだけオイスターソースを回しかけてさっと加熱してもいいかも。あまりもので嬉しい1品です。 ...

昨夏収穫したバターナッツがまだ残っていて、春になって一気に腐りそうなので、直也君が茹で置きしておきしておいてくれました。何かお菓子を、、、と思っていたけど、朝ごはんになるような甘くないのに化けないかなー、ということで、ひさびさソーダブレッドを作ることにし ...

夏収穫した糸瓜。コチュジャンと醤油、ごま油、砂糖でたれを作り、硬めにゆでた糸瓜と、買ってきたもやし(こちらもゆでる)に和えてチャプチェ風の一品。 ...

これまた夏収穫したかぼちゃでポテトサラダ様のサラダを作りました。この時期に夏のカボチャを茹でると水っぽかったりしたら、炒ったアーモンドスライスを手で握って細かくして、かぼちゃのマッシュの中に加えたり、粉チーズを加えると食感が変わります。茹でたショートパス ...

夏に収穫した金糸瓜でお味噌汁を作りました。金糸瓜は以前の記事に書いた通り、輪切りにして、お湯で固めにさっとゆでておきます。糸状に切った大根とおだしで煮て、最後に金糸瓜を入れて、味噌を溶きます。金糸瓜は本当に保存に向いています。シャキシャキとした食感がまた ...

二十日大根はフルーティーなので果物とサラダにしても美味です。オリーブオイルと酢・塩の自家製ドレッシングをかけて。 ...

聖護院大根とトウガラシで千枚漬け。昆布からねっとり粘りが出てからが美味です! ...

めかじきを生地に見立てたピザです。メカジキは塩こしょうし、うっすらと小麦粉をまぶして、油を敷いたフライパンで両面焼きます。焼けたら取り出して、スライスしたミニトマトとピザ用チーズをのせ、トースター用の天板に載せて焼けば出来上がり!簡単です♪ ...

浜ニュークリームとピーマンは大きめに切って、油で炒め、火が通ったところで酒と干し海老を加えて更に炒めます。最後に醤油をたらして出来上がり。箸休めにも最適です。 ...

↑このページのトップヘ