は じ っ こ 料 理 帖

松本市のはじっこから、当圃場で収穫した野菜を使った調理を紹介します

カテゴリ:とうがらし

聖護院大根とトウガラシで千枚漬け。昆布からねっとり粘りが出てからが美味です! ...

伏見とうがらしの佃煮は我が家では定番なのですが、小女子をプラスして炒めました。小女子の旨味があるので、調味料は少な目に、醤油は加減して作ってみましたが、これが正解でした。米飯ととてもあうので、沢山食べられます♪ ...

甘なんばん大量消費のため、佃煮を作りました。たっぷりのごま油を熱し、1㎝くらいに刻んだ甘なんばんを入れ、ざっと油を絡めていきます。そしてたっぷりの酒を回しいれ、炒め、醤油を加えて炒めていきます。好みで砂糖を少し加えてもいいかと思います。煮汁が少なくなって ...

私は京都育ち?でもあるためか甘なんばん(伏見とうがらしとか万願寺とうがらし)が大好物です。なので今年直也君が甘とうがらしの種を播いてくれました。天ぷらにしたり、焼いて食べたりしますが、大量の茄子とともに味噌炒めにもします。↓1回分の量コツはたっぷりのごま ...

ラー油を作っています。教えてもらったやり方なのですが、単にごま油(いいやつ)にさっとあらった鷹の爪(自家製)を漬けるだけ。聞いたところによると、中国ではほかに余計なものをいれないらしいです。本当かどうか知らないけど、シンプルな方が素材が良ければ美味しい気 ...

↑このページのトップヘ