は じ っ こ 料 理 帖

松本市のはじっこから、当圃場で収穫した野菜を使った調理を紹介します

カテゴリ:かぼちゃ

昨夏収穫したバターナッツがまだ残っていて、春になって一気に腐りそうなので、直也君が茹で置きしておきしておいてくれました。何かお菓子を、、、と思っていたけど、朝ごはんになるような甘くないのに化けないかなー、ということで、ひさびさソーダブレッドを作ることにし ...

これまた夏収穫したかぼちゃでポテトサラダ様のサラダを作りました。この時期に夏のカボチャを茹でると水っぽかったりしたら、炒ったアーモンドスライスを手で握って細かくして、かぼちゃのマッシュの中に加えたり、粉チーズを加えると食感が変わります。茹でたショートパス ...

↓かぼちゃのグラタン再び。↓カボチャのサラダ夏のカボチャをそのまま保存しておいていまだに食べられる。ありがたやーありがたやー。 ...

宿儺カボチャで娘の好きなグラタンを作りました。材料はかぼちゃとちくわ(日本海産魚肉使用)と、卵(有明山有精卵)とヨーグルト(八ヶ岳産)、自家製ケチャップ(直也君作成)、ピザ用チーズ(ドイツ産)です。↓まずバター(四つ葉バター)で、スライスしたカボチャを焼 ...

宿儺(すくな)なかぼちゃでカボチャのサラダを作りました。宿儺カボチャは、丹生川村の自家用野菜として栽培されていたらしい品種です。食べてみると甘くてほくほくしています。カボチャを荒くマッシュして、茹でた人参の千切りを加え、マヨネーズ(松田マヨネーズ甘口使用 ...

もうこの時期になると、夏採れたカボチャは味が薄くなる。愛読の京都の料理本に書いてあったけど、昔は夏採ったカボチャを、冬至まで台所の天井につるしておいて食べたんだとか。子供心にはおいしくないけれど、「これを食べたらお正月が来る」と思って食べたものだ、という ...

↑このページのトップヘ