は じ っ こ 料 理 帖

松本市のはじっこから、当圃場で収穫した野菜を使った調理を紹介します

2014年07月

夏野菜でピザを作りました。今回は力尽きて、市販のピザクラストを使用しました。ピザソースは、去年直也君が作ってくれた自家製トマトの水煮を使用。なす、トマト、ズッキーニもウチの畑から。ピザソース→チーズ→野菜の順でのせていきます。茄子だけ先に油でちょっと炒め ...

生春巻きを再び。娘が苦手かなって思ったので、この日の夕食は、揚げる方の春巻きも作りました。今日はウチの畑から、コリアンダー(パクチー)と、ミニレタスと、きゅうりを使いました。 ...

じゃがいもの蜂蜜煮を作りました。おだしも入れず、ただ蜂蜜と醤油だけで煮ます。煮汁は少なく、ひたひたで。最後は煮詰めて粉吹きにするのが美味しいコツです!今年はじゃがいもがとてつもなく豊作です!なのですが、ねずみに食べられたものや肥えすぎて中が割れているもの ...

きゅうりと太めのほぞ切りにし、中華鍋に油を入れ炒め、塩をしたら、塩鮭を載せて蒸し焼きにします。酒をかけておくと香りも味も良くなります。食べる時は鮭をほぐして。夏はきゅうりの季節です。 ...

生姜のみじん切りとごま油を熱した油に、ひき肉を入れて炒めたら鍋から取出しておきます。きゅうりは大量に太めの細切りにしたら、炒め過ぎない位に炒めて、最後にひき肉を加えて、中華スープの素や醤油で調味し炒め、出来上がり直前にオイスターソースを回しかけ合わせたら ...

大量に直也君が作っておいてくれたトマトの水煮を使って、「いかのスペイン風トマト煮」を作りました。にんにくと生姜のみじん切りとトマトの水煮と塩を煮詰め、さっと炒めておいたいかの輪切りを短時間煮て出来上がり。いかは煮過ぎない方が柔らかくておいしいです。最後に ...

貯蔵していた小豆を煮ました。水で何度もきれいに洗い、浮いてきた小豆は全部捨てます。虫食いの可能性が高いからです。水で洗っているうちにほとんどのゴミは取れますし、自家脱穀でも何にも問題ないです。でも煮ているうちに小豆ゾウムシの幼虫が。。。。虫嫌いな方は見な ...

山東菜で一番おいしいのはやっぱりおひたし。鰹節と醤油が合います。うちの(うちだけ?)山東菜はしっかりしているので、ゆで時間が少し長くなってしまっても大丈夫。アクも気にならないので、そんなに水にもさらしません。 ...

鰹だしと鰹節と醤油、酒で煮ます。茄子は水から煮ると煮汁が青くなってしまうので、沸騰しただしの中に入れます。冷やしてそうめんと一緒に食べるのもお勧め。冷やすと暑くて夏バテしていても、ぺろりと食べられるから不思議。 ...

ズッキーニに市販の唐揚げ湖をまぶして揚げ焼きします。これもズッキーニ2~3本いっぺんに食べられます。少し厚めに切ったほうが、中がトロットして食感がいいと思います。 ...

きゅうりを少したたいて小さめのざく切りにし、くらこんの切り塩昆布とあえて、最後にごま油をかけて出来上がり!簡単でいっぱいきゅうりが食べられる一品。 ...

ご存じCOOK PADのレシピをつくれぽ(レポートしてないが)http://cookpad.com/recipe/2653098このレシピ、賞をとったとだけあって美味しかったです。また作ってみよう。オリーブオイルとレモンと塩と粉チーズ!これで美味しくない訳がない。ルッコラの苦味がアクセン ...

使う具材はズッキーニとツナとチーズのみ。小麦粉をまぶしたズッキーニをソテーし塩を振り、耐熱皿に並べ、ツナ&ピザ用チーズを載せ、マヨネーズ(松田の辛口)をかけて一番上にパン粉をたっぷりかけてトースターで焼くだけです。 ...

中嶋農産の野菜を買ってくださっている、松本市内の某有名蕎麦店の女将に、沢庵を納めたのですが、昔ながらの漬け方なのでかなり辛塩なので、女将は粕漬けにしてみたそうです。これが美味しい!数本もらってきて切ったのが↑。 ...

↑このページのトップヘ