は じ っ こ 料 理 帖

松本市のはじっこから、当圃場で収穫した野菜を使った調理を紹介します

2014年06月

こんな夏の時期だけど?夏大根を使って「いか大根」を作りました。いか大根のコツは、大根とイカを別に調理して、あとで合わせること。こうすると、イカが固くなりません。まず大根を湯がきます(私は皮はむきません)。柔らかくなったら、煮汁を捨てます(“一物全体”じゃ ...

またまたイタリア食材の稲垣商店のスパゲッティーをいただいたので、ありがたやースパゲッティーサラダにしました。ミニレタスは水に浸けて、水を切り、ちぎっておきます。ヴァージンオリーブオイルとまゆみさんとこの塩をふってざっとからめます。スパゲッティーは茹であが ...

ズッキーニがとれだしました。旬のタコとアンチョビマリネにしました。ズッキーニは塩をかけておきます。スライスしたタコと合わせて、アンチョビを細かく切ったマリネ液に漬けます。アンチョビはイタリア食材の稲垣商店のアンチョビをいただいたので。やっぱり良い物だけに ...

大根できんぴらを作りました。根菜はきんぴらが大好き。ごま油と醤油と砂糖だけで作ります。大根に酸味があると本当に飽きずに食べられます。一味唐辛子や粉山椒をふっても美味しいです。 ...

最近グリーンピースの豆ごはんばかり食べている。好きで好きで、1合食べられるんじゃないかなって思うほど。2番目に好きなグリーンピースの食べ方は翡翠煮。子どもの頃に母や祖母に作ってもらった思い出の料理。母は早く死んだので祖母の味が私の基礎。翡翠煮ではなく「葛 ...

グリーンピースと玉ねぎと蒸しホタテとにんじんのかきあげを作りました。かきあげが大好きです。結構頻繁に作ります。野菜のてんぷらは全般的に大好きです。私には1番のごちそうかなー。1枚ずつ揚げていきます。油の温度を下げないように、油の上の方から少しずつ沈めながら ...

ズッキーニをピカタっぽく調理して、カレーにのせて食べました。カレーの具としてズッキーニを他の具材と一緒に煮ると、とろとろになってしまいますが、実はあんまり好きじゃない。娘もあんまり好きそうじゃない。でも、小麦粉をまぶして(卵は使わないーだからピカタではな ...

グリーンピースが大好きです。毎日でも食べたいくらい。最近ずっと炊飯器ではなく、鍋で炊いています。昆布も酒も入れずに、塩を少しだけ入れて炊きます。お米2合に、むいたグリーンピース150gくらい(多くてもいいです)。水は400cc~450ccってところ。さっぱりしてい ...

西洋赤大根を薄くスライスして、塩を振っただけの浅漬け。色がきれいです。赤大根のさわやかな辛みが美味しいです。オリーブオイルを少し垂らしても。 ...

小松菜を豆腐と炒り煮にしました。木綿豆腐は水気をきっておき、乾煎りしてさらに水分を飛ばします。ごま油を鍋に熱し、小松菜を炒め、豆腐を加えてさらに炒めます。味付けは塩と醤油と味醂で。写真ちょっとピンボケです。。 ...

ミニレタスでチャーハンならぬ混ぜご飯を作りました。ミニレタスは大きめに切って、最後にさっと炒めるだけです。味付けは塩、醤油です。 ...

山東菜は白菜の仲間。柔らかい白菜ってところでしょうか。お味噌汁やおひたしにしても美味しいですが、アスパラと小松菜と豚バラとで、炒め物を作りました。仕上げにオイスターソースを入れます。野菜炒め大好きなもので。。。 ...

小松菜とアルゼンチン産赤エビで中華炒めを作りました。大事なのは、赤エビの下ごしらえです。片栗粉と水でもんで、流水で流しよく洗う事。そのあと、片栗粉と酒と塩コショウで漬けておきます。よく熱した中華鍋にごま油を入れ、千切りした生姜と粗みじん切りの長ネギを香よ ...

イチゴジャムを作りました。今回の条件は、1.イチゴと砂糖しか入れない(レモンやクエン酸は入れない)2.甘くし過ぎない(食べる方がはちみつで調節するから)3.プレザーブスタイルにすること(煮詰め過ぎない)当圃場の完全無農薬・無施肥のイチゴと、洗双糖だけで煮る、と ...

↑このページのトップヘ