は じ っ こ 料 理 帖

松本市のはじっこから、当圃場で収穫した野菜を使った調理を紹介します

当圃場で収穫した野菜を使った簡単な料理のご紹介です
自己流ですが、気を付けていることなどを綴ります

文責 中嶋森
(〝極貧〟農産のWEB、経理&資金調達
-某スーパーでパート中-その他もろもろ担当です) 

あらかじめ固めに茹でておいたカリフラワーを、バターと小麦粉と牛乳で作っておいたベシャメルソースにからめるだけ。味付けは塩コショウで。上の写真では信州ハムのソーセージを加えてます。しかしウチの畑でこんなに沢山、きれいなカリフラワーができるようになるとは!感 ...

伊勢ピーマンという昔のピーマンの品種で、和え物を。このレシピは白ごはん.COMさんのものです。★ピーマンの塩昆布和えこれだと本当に沢山のピーマンを美味しくいただけます! ...

きゅうり(1本、地這えきゅうり入ってます)は棒で叩いて、少量の塩を振ってしんなりさせております。塩分が気になる方はさっと洗って、水気を切り、ごま油を回しかけてなじませます。そのあと醤油とみりん(または″めんつゆ”でも)をかけて、ちぎった海苔と一緒に和えます ...

素揚げしておいた長岡巾着茄子と、両面焼き色を付けたむね肉を炒め煮しました。子供も好きな一品かな、と思います。こうすると結構な量の茄子が食べられます。巾着茄子10個以上はいけます! ...

メニュー:肉じゃが、浜ニュークリームピーマンのマリネ、長岡巾着ナスと干し海老の煮物、空芯菜と油揚げの炒め物、いんげんの胡麻和え、刻みオクラ、きゅうりと塩こんぶの和え物、飛騨かぼちゃのお味噌汁、ただ切ったトマト、味噌きゅうり、茄子の油いため(前日の残り)味噌 ...

チンゲン菜を塩茹でして、3㎝~5㎝幅に切っておきます。中華スープに片栗粉を溶いた水を加えて、溶き卵を入れて、あんを作ります。切ったチンゲン菜を器に盛って、あんを上からかけたら出来上がり。中華スープは少し濃いめに作っておくと合います。中華スープの仕上げにごま ...

①加熱した多めの油に、にんにくのスライスを入れて香りを出したら、 スライスした茄子に油が回るように炒めて、 フレッシュトマトを加えて煮詰めます。②耐熱皿に入れた固めに茹でたペンネの上から ①のトマトソースをかけ、シュレッドチーズをたっぷりかけて トースタ ...

定番のいんげんの胡麻和えです。酢を少し入れてみても、夏は食欲がそそりますね~ ...

茄子を薄切りにして、多めの油で揚げ焼きにしておいて、最後に薄いそぎ切りにしたちくわを加えて、生姜醤油でさっと合わせるように炒めて出来上がりです。 ...

にんにくを効かせて。。。いんげんは、くったりするまで加熱するのがコツです。味付けはごま油と醤油、砂糖少々、オイスターソースで。春雨は先に固めに茹でておきます。また追加で書きます。 ...

今年もスーヨー(四葉)が美味しい!空洞果のアンデスレッドでポテトサラダを作りました。赤いのは、香り箱(かに風味かまぼこ)です。スーヨーは食感がポリポリしているので、ポテトサラダの良いアクセントになります♪よく作るポテトサラダでしたが、ブログに1度も載せてい ...

半分ねずみに食べられたジャガイモや空洞果のジャガイモで、パンケーキを作りました。蕎麦はたまにお手伝いしている松本の名店のお蕎麦屋さんで、茹ですぎたあまったおそばをいただいてきたものを使用。つなぎは小麦粉と水だけ。味付けは塩だけ。なるべく鉄のフライパンで焦 ...

大根系の根野菜は、酸味が本当に美味しいと感じます。最近はまっているのは、赤長水大根のきんぴら。食感と酸味と甘辛さがやめられませーん。普通のごぼうのきんぴらと同じように作ります。こんにゃくはあまり火を通しすぎないようにあとから追加して。 ...

いつも参考にしている料理研究家、富田ただすけさんのレシピのつくレポです。富田さんの記事はコチラ↓http://lineblog.me/sirogohan/archives/36291389.html富田さんのレシピは、シンプルなんだけど、仕事が細やかで、素材を本当に活かして美味しくするものなので、とっても ...

春播きの大根が沢山!直也君が下茹でしておいてくれた大根。なんかいつもと違う味付けできないかなーってことで、中華だしを使って煮物にすることに。お鍋に油を少々。ひき肉をポロポロに炒めて、下茹でした大根を加え、水をひたひたにして加熱します。酒を加えてしばらく煮 ...

 採れたての新じゃがで肉じゃがを作りました。お肉と糸こんにゃく以外、全部畑の野菜で作りました。じゃがいもはセトユタカです。セトユタカは空洞果になりやすい品種らしいです。もし空洞果のものを買われた方がおられたら、申し訳ないです。。。 ...

小茄子は薄くスライスして、ボウルに入れ、薄く塩をふりかけておきます。しんなりしたら美味しい酢(今回は千鳥酢にしてみました)をさっとふりかけ、少し置いてギュッと絞って、できあがり。酢の酸味でたくさん食べられます。 ...

春大根。“す”が入っている大根で、販売できないものがあるので、大根を使った餃子作れないかしら?ってことで作ってみました。大根とボイルエビ、人参をひたすらみじん切り。かなり美味しい!今度もまたこれで作ってみよう。ラー油より、からしの方が合うかな。 ...

ミニレタスと新玉ねぎで餃子を作りました。野菜の甘みで美味しい餡ができます。我が家にはフッ素加工のフライパンなるものがないので、けっこう餃子を焼くのって難しい。でも餃子大好きなので、いつも試行錯誤で焼いています。くっついて鍋底からはがれないときは、ぬれ布巾 ...

玉ねぎと生鮭だけ使います。生鮭は一口大に切って、塩をし、薄力粉を薄くまぶして、先に焼き付けて、中華鍋からとりだしておきます。鍋をきれいにして、玉ねぎを炒め、片栗粉を加えた甘酢を作っておき、生鮭を戻して加熱してできあがり! ...

↑このページのトップヘ